第4話
セックスレスで離婚すると後悔する!?伝授された究極のセックスレス解消法とは!?

弁護士に相談して良かった。
離婚について詳しくなった。

 

 

だが、私が望んでいるのは離婚ではないと気付いた。
夫とのセックスレスさえ解消されれば、全て解決すると気付かされた。

 

 

弁護士は離婚のプロだが、夫婦問題のプロではない。
夫婦問題に詳しいカウンセラーに話を聞きに行こう。

 

離婚カウンセラーとの会話内容

 

本日は、どうされましたか?


 

 

 

 

 

実は、夫とセックスレスに悩んでいます。

 

子どもが生まれた5年前から、夫婦の夜の営みが一度も無いのです。
今は私から誘っても、『疲れている』と言って相手にしてくれません。

 

私は、セックスは夫婦の愛を確かめる行為だと思っています。
それに、私はまだ30代でこのまま一生セックス無しなのは辛すぎます。

 

私の様に、セックスレスで悩んでいる人って多いですか?


 

 

セックスレスで悩んでいる夫婦はとても多いです。

 

特に、女性にとっては、夫とセックスすることで夫からの愛を感じることができます。
愛を感じることで、日々の仕事や家事を頑張れます。

 

それに、女性は30代になってから性欲が高まると言われています。
『種を残す』ための遺伝子の影響かもしれません。

 

セックスレスがどれほど辛いかは、同じ女性としてとても共感できます。


 

 

 

 

 

ミライさん!
ホントにそうですよね!

 

けど、私の気持ちを夫は全然分かってくれないのです。
何度かベッドに誘ったのですが、全然受け止めてくれません。

 

出産直後は、たまに私を求めてきていました。
しかし、当時は息子の夜泣きなどでほとんど疲れ切っていたので断っていました。

 

その後、私も少し余裕が出てきたので私から誘い出したのです。
ですが、夫は全く応じてくれません。

 

最近はセックスレスが原因で、夫との関係が少しギクシャクしています。
離婚を考えてしまったりもしています。


 

 

セックスレスが原因での夫婦関係が破たんは、離婚の典型的なパターンのひとつです。
離婚原因のランキングでも、男女ともに常に上位に位置します。

 

そして、セックスレスが原因で夫婦関係が破たんした場合、拒否していた側はセックスレスが根本の原因だなんて気づいていません。


 

 

 

 

 

夫も、セックスレスが原因で最近ギクシャクしているなんて思ってもないと思います。
けど、私は離婚までも考えるほど悩んでいます。

 

離婚について調べて、婚姻費用、養育費、財産分与の計算などしました。
弁護士相談にも行きました。


 

 

なるほど。
弁護士に相談して、悩みは解決はしましたか?


 

 

 

 

 

それが、離婚には詳しくなったのですが、気持ちはスッキリしなかったのです。
それに、相談の帰り道で、目の前を歩いていた見知らぬ家族の幸せな光景を見て、私は離婚したいわけじゃないんだと気付きました。

 

そもそもの原因を考えると、私は夫とのセックスレス解消がホントの望みだと気付いたのです。


 

 

弁護士に相談するほど悩んでいても、決して感情的にならずに考えたのですね。

 

夫婦問題は感情的になれば悪い方に考えてしまいます。
その点、さやかさんの考え方は冷静で素晴らしいと思います。


 

 

 

 

 

ミライさん、そもそもセックスレスの原因って何なのですか?
私は、どうやったら夫とのセックスレスを解消できるのですか?


 

 

セックスレスの原因は、男性と女性で異なります。

 

女性が拒否する場合は、家事や育児で24時間体制で忙しいことが原因であることが多いです。
また、相手に愛情が無くなるとセックスすることが苦痛にもなります。

 

一方、男性が拒否する場合は、妻に対する目が『女性』から『家族』に変わることが原因であることが多いです。
男性にとっては、家族としての愛情と性の対象は結びつきにくいです。


 

 

 

 

 

なるほど。
ということは、夫は私のことを家族として見るようになったため、性の対象ではなくなった可能性があるのですね。
それはそれで、なんとなく複雑な気持ちですね。

 

産後にセックスレスになる夫婦って多いのですか?


 

 

産後にセックスレスになる夫婦は多いです。
30代40代でセックスレスになった夫婦は、出産がきっかけになっていることがほとんどです。

 

子どもを産んだことで、夫から見て妻は女性から母親に変わるのです。
しかも、男性はその原因を自分できちんと認識できていない場合も多いです。


 

 

 

 

 

結構、セックスレスの夫婦は多そうですね。
私の親友もセックスレスだったのです。

 

ちなみに、今からセックスレス解消は難しいのでしょうか?


 

 

お話をお聞きするに、さやかさん夫婦はセックスレス解消の可能性は十分あります。

 

出産後に旦那さまは求めて来たのですよね?
ということは、まださやかさんを対象と見ている部分はあるでしょう。


 

 

 

 

 

ホントですか!?

 

けど、今は私が誘っても断られ続けています。
おそらく旦那が40代になって性欲減退の可能性もあるのかもしれませんが。


 

 

男性の性欲は、女性ほど下がりません。
むしろ、常に性欲を持ち続けるのが男のです。

 

また女性と異なり、男性は必ず性欲処理しないと生きていけない生き物です。
ただ、遺伝子的に設計されているので、個々の男性を責めることではありませんが。

 

ちなみに、旦那さんは家で性欲処理している気配はありますか?


 

 

 

 

 

夫はまだ性欲は持っているということですね。
ただ、家で見ていても性欲処理している気配は全くないですね。

 

私の場合、セックスレス解消はどうすればいいのでしょうか?


 

 

今からセックスレスを解消するには、2つのステップが必要です。

 

1つ目は、『さやかさんが外見的にキレイになること』です。

 

初対面でこんなこと言うのは失礼かもしれませんが、見た感じ髪や服などはあまり手入れされて無いようですね。
その分、外見がキレイになる余地は大いにあると思います。


 

 

 

 

 

出産してから、外見に気を使わなくなってしまいました。

 

けど、見た目を変えただけで男性は意識するものですか?


 

 

男性の脳は、とても単純に設計されています。
昔は地味だった女性が同窓会でキレイになっていたら、急に意識するのが男という生き物です。


 

 

た、確かに。
とても納得できます。


 

 

どんなにしっかりしている男性でも、女性思っているより男性は単純なのです。
内面を変えるのは難しいですが、外見はすぐに変えることができます。

 

ファッション雑誌を参考に、髪型や服装などを変えてみてください。
美容師さんに、雑誌の切り抜きを見せれば、簡単に髪型をアレンジしてもらえますよ。


 

 

なるほど、頑張ってみます。
セックスレス解消のためのもうひとつのステップは何ですか!


 

 

2つ目は、『旦那さまの不倫の調査』です。


 

 

え!?
不倫の調査ですか?


 

 

旦那さまは、まだ40代なので性欲はあるはずです。
そのため、先ほども言いましたが、旦那さまは必ず性欲処理が必要なはずです。

 

それなのに、家で性欲処理している気配が無いというのがひっかかります。
もしかしたら、不倫が疑われます。


 

 

そんな…。
夫が不倫しているなんて…。
考えたこともありません。


 

 

さやかさん、冷静に考えてください。

 

性欲はある年齢なのに、セックスレス状態なのに家で性欲処理していないなどおかしいです。
おそらく、不倫などで性欲処理している疑いがあります。

 

それに、もし不倫しているとしたら問題の根は深いです。

 

不倫していた場合、さやかさんがいくら外見磨きなどを頑張っても、その努力や望みは無駄に終わってしまいます。
不倫中の人を振り向かせるのは至難の業だからです。


 

 

 

 

 

もし、夫が不倫していたら、セックスレス解消は無理なのですか?
最悪の場合も含めて、私はどうすれば良いのですか?


 

 

とにかく、まずは外見を磨きましょう。
不倫していると決まったわけでは無いので、外見磨きだけで旦那さまが振り向いてくれる可能性はあります。

 

同時に、旦那さまの不倫を調べてみましょう。
もし、不倫が発覚すれば早く止めさせましょう。


 

 

不倫の調査ってどうやってするのですか?
携帯チェックとかですか?


 

 

定番ですが、携帯やカバンから不倫の証拠が出てくることが多いです。

 

そこで証拠が出てこなくても、旦那さまが髪型などの外見に気を遣うようになってないかも注意して見てみましょう。

 

もし疑わしい点があれば、不倫の証拠を得るために、証拠収集を探偵に依頼しましょう。


 

 

疑わしい点があれば、まずは証拠収集ということですか。


 

 

注意すべきは、証拠が無い段階で旦那さまを問い詰めてはいけません。

 

証拠無いのに問い詰めた場合、誰も不倫を認めません。
それどころか、より慎重に不倫を続けてしまいます。


 

 

 

 

 

なるほど。
疑わしき段階では、まだ問い詰めてはダメなのですね。
先に、決定的な証拠の収集が必要なのですね。

 

まずは、夫が不倫しているか注意して見てみますね。


 

 

頑張ってください。
また何かあれば言ってください。


 

その日から、家での夫の言動には注意するようにした。

 

 

夫の帰ってくる時間、話す内容、携帯を触る回数、仕事が終わってからの行動。
少しでもおかしな点が無いか、観察する様にした。

 

 

夫に対して後ろめたい気持ちはある。
もし夫が不倫などせず家族のために真面目に過ごしていたとしたら、私が疑ってい事がバレたら夫は失望するかもしれない。

 

 

夫が不倫しているかなんて、今の段階では分からない。
だが、多くの夫婦問題を見てきたミライさんが言ってた。

 

 

 

性欲はある年齢なのに、セックスレス状態なのに家で性欲処理していないなどおかしいです。


 

夫を疑っているわけでは無い。
だが、セックスレス解消のためには、不倫しているかどうかの確認は重要なのだ。

 


 

ある時、
ふとした夫の行動が気になった。

 

 

その日、やたらトイレに行く回数が多いのだ。

 

 

1時間に何度もトイレに行く。
1度トイレに入ると、10分近く出てこない。

 

 

別にお酒やジュースを飲んで水分を取っているわけではない。
お腹を壊しているわけでもない。

 

 

だが、トイレに行っても携帯電話はリビングに置きっぱなしだ。
トイレでスマホを触っているわけでもない。

 

 

何かおかしい。
何かがひっかかる。
なぜ、トイレに何度も行くのか?

 

 

夫が風呂に入ると同時に、トイレに入ってみた。
いつも通りのトイレだ。
何も変わったとこなんてない。

 

 

だが、棚に積まれたタオルの底に手を入れた時だった。
何か固いものに触れた感触があった。

 

 

恐る恐る指で掴んで、引っ張り出してみた。

 

 

すると、見たことが無いスマホが現れた…。

 

<<第3話へ   第5話へ>>

 

トップページへ

 

 

\あなたの家はいくらで売れる!?/
↑↑最短45秒で入力完了!↑↑
 このエントリーをはてなブックマークに追加