第30回 離婚相談
ボイスレコーダーの記録は不倫の証拠となるか!?

 

離婚カウンセラーの
ミライです。


 

肉体関係の最中の音声や映像が有れば、言い逃れのできない証拠となります。
その場合、証拠を提示された側は『プライバシーの侵害なので証拠能力は無い』と主張するのが王道です。

 

今回の相談者は、自宅での妻の不倫をボイスレコーダーに録音した旦那さんです。

 

よく読まれている記事@

婚姻費用で地獄の生活

別居がきっかけで、貧困生活を送る男性の体験記!


よく読まれている記事A

シングルマザーになりました_2.jpg

夫の不倫と暴力が原因でシングルマザーになった女性の体験記!


≪相談の背景≫
ボイスレコーダーには不倫現場が録音されていた…

背景を飛ばして相談内容を見る>>

家族構成

イラスト_男性50代

 

(相談者)
夫A氏(50代)
会社員

 

イラスト_女性30代

 

 

妻Bさん(40代)
専業主婦

 

イラスト_女の子

 

9歳(長女)
小学生

 

世間では、不倫ドラマが放送されていた。
妻は、目をキラキラさせて見ていた。

 

 

まあでも、不倫なんてドラマの中だけの話だろう。
まさか俺の家庭に限ってそんなことは無い…。

 

 

だが、不倫は身近なところにあったのだ。

 

 

俺は、妻の不倫に気付いてしまった。
妻の自宅での密会を知ってしまったのだ。

 

 

だが、
そのきっかけは、
ほんの小さなひっかかりだった―――

 

男性013_悩む5

 

俺の楽しみは、夕食後のビールだ。
冷えたアサヒスーパードライを1缶飲みながら、ニュース番組を見るのが毎晩の楽しみだ。

 

 

ビールを買うのは、私の役割だ。
以前は妻に頼んでいたが、「重いから」と言う理由で私が帰宅時に買ってきている。

 

 

俺は、月曜の帰宅時に7缶買っている。
そして、1日1缶ずつビールを飲む。

 

 

1週間でちょうど7缶無くなるはずだ。
したがって、月曜帰宅時に買ったら、日曜夜に7缶目が無くなる計算だ。

 

 

だが、今年になってから日曜の夕食後に無い時が何度もある。
週によっては、土曜の夕食後に無い場合もある。

 

 

俺は、自分ルールとして1日1缶しか飲まない。
アルコール依存にならないように気を付けているからだ。

 

 

妻は、お酒はほとんど飲まない。
特に、ビールはマズいと言って一切口につけない。

 

 

じゃあ、なんで減っているんだ!?

 

 

おかしい。
おかしすぎる。

 

男性013_悩む1

 

考えられるのはただ一つ。
誰かが家に来ているのだろう。

 

 

妻は専業主婦で、家事と育児を任せている。
ただ、子どもが幼稚園に登校した後は、自由の時間だ。

 

 

だが、妻はいつも誰も家には来なかったと言っている。
しかし、ビールが減っているという事実もある。

 

 

妻はウソをついている!?
妻がだれかを家に連れ込んでいる!?

 

 

もしかして、不倫!?

 

 

いやいや。
考えすぎだ。

 

 

妻はそんなことをするはずがない。

 

 

だが、現実的にはその可能性は無くはない。

 

 

俺は、思いつめたら悩み混んでしまうタイプだ。
顔は濃いが、心はガラスの様に繊細なのだ。

 

 

どうしよう。
妻の不倫なんて疑いたくない。

 

 

だが、ビール缶が減っているのは真実だ。
となると、妻が嘘をついているとしか思えない。

 

 

真実を調べよう。
犯行現場は自宅だ。
俺のテリトリー範囲内だ。

 

 

さすがに隠しカメラはバレるかもしれない。

 

時計タイプのボイスレコーダーを仕掛けておこう。

 

 

あとは、毎日出社するまえにビールの数を数えておこう。
ビールが減っていれば、その日誰かが来ていた証拠になる。

 

 

日曜夜に時計タイプのボイスレコーダーを設置した。
自宅のリビングに設置。
妻は、この時計がボイスレコーダーだとは気づいていない様だ。

 

 

ボイスレコーダーは上手くセットできた。
あとは、獲物が掛かるのを待つのみ…。

 

 

 

月曜、火曜は何も無かった。
ビールも減っていなかった。

 

 

俺の勘違いか?
妻の不倫なんて思い過ごしだろうか?

 

 

だが、とりあえず1週間は続けてみよう。

 

 

俺は、祈っていた。

 

 

このまま、何事もなく日々が過ぎれば良い。
ボイスレコーダーを仕掛けたものの、徒労に終わってほしい。
今までと変わらず、妻と子どもの幸せな笑顔を見ていたい。

 

 

この家庭が、ずっと円満であって欲しい。
できれば、俺の勘違いであって欲しい。

 

 

そして水曜日。

 

 

帰宅して、すぐさま冷蔵庫を開けた。

 

 

減っている!
俺のビールが1缶減っている!

 

男性013_悩む20

 

俺が出社前に確認したら、確かに5缶あった。
だから、家に帰ってきたら5缶のままのはずだ。

 

 

だが、目の前には4缶しかない。
朝は間違いなく5缶あった。
きっと、誰かが飲んだのだ!

 

 

ゴミ箱に、空き缶があるかもしれない。
もし、空き缶の口の部分に口紅が付いていたら、妻か他の女性が飲んだ証拠になる。

 

 

だが、空き缶は見つからない。
どこの部屋のごみ箱にも見つからない。
飲んだ後に、ゴミを出したのか?

 

 

それもおかしい話だ。

 

 

ゴミの回収は毎日朝8時だ。
そして、俺が朝ビール缶を確認するのは出社前の8時過ぎ。

 

 

朝8時以降にゴミを出したということか!?
どうしても出さなければいけない理由があるとか?

 

 

こうなったら、ボイスレコーダーを確認するしかない。
このためにボイスレコーダーをセットしたのだ。
聞きたくないが、聞かなければ。

 

 

ボイスレコーダーを聞くのは、妻が風呂に入っている間だ。
だいたい、夜10〜11時頃だろう。
それまでは、普段通りに過ごそう。

 

 

夕食はおいしい。
寒い日のキムチ鍋はホントおいしい。

 

 

だが、心は落ち着かないよ。
無理やり笑顔をしている自分がいるよ。

 

 

今日は、夕食後のビールを飲まないでおこう。
この後、ボイスレコーダーに録音された音声を聞く。
俺の人生において、とても重大な仕事だ。
酔っぱらってしまうわけにはいかない。

 

 

夕食後、俺はお茶を飲みながら過ごしていた。

 

 

 

10時過ぎ。

 

 

ついに、妻が風呂に入った隙に、
ボイスレコーダーを取り出した。

 

 

よし!
ボイスレコーダーの再生準備完了!
ここに真実が隠されているはずだ!

 

 

世の中、知らない方が良い事もある。
だが、ここまで来たら知らないふりなんて無理だ。

 

 

俺は、意を決して再生ボタンをおした。
もちろん、10倍速での早送り再生だ。

 

 

朝9時台…。
朝10時台…。

 

 

ボイスレコーダーからは、テレビの音と妻掃除機の音だけが聞こえる。
妻が家事をしているのだろう。

 

 

このまま何事もないまま過ぎて欲しい。

 

 

そして、13時過ぎ…。

 

<ボイスレコーダーの音声>
ピンポーン♪

 

 

誰かが来たのか?
だが、妻は今日誰か来たなんて言ってなかったが。

 

 

玄関に迎えに行く妻。
そして、妻は訪問者を家に招き入れる。

 

 

誰だ!
いったい誰が来たのだ!?
ドキドキ!ドキドキ!

 

 

<ボイスレコーダーの音声>
妻Bさん
「今日も会いたかった♪」

 

男X
「Bさん!俺もだよ!」

 

 

男!?
おいおいおいおい!
どういうことだよ!?

 

 

しかもかなり親しい関係を感じる。
マジで不倫かよ!

 

 

ボイスレコーダーの音声は続く。

 

 

<ボイスレコーダーの音声>
男X
「Bちゃんに会うために、今日も会社を抜け出してきたよ」

 

妻Bさん
「私はうれしいけど、仕事中に私んちに寄って大丈夫なの!?」

 

男X
「全然大丈夫だよ♪」

 

 

待て待て!
俺が大丈夫じゃねえよ!

 

 

そもそも何で俺の許可なく、俺んちに入っているのだ!?
しかも、俺の妻と2人で話しているのだ!?

 

 

2人の会話は続いていく。
男Xは、会社や妻の愚痴。
妻は、俺の愚痴。

 

 

そして、20分ほど話し合った後だった。
2人は、ついに男女の営みを始めたのだ。
男女の営みの行為は、このリビングで行われていたのだ。

 

 

ボイスレコーダーから聞こえる獣(男)の声。
そして、自分の妻が女として抱かれている声。

 

 

俺は、全て聞いていた。

 

 

聞いていて辛かった。

 

 

いや、辛いというどころではない。
覚悟はしていたが、これほど心が痛むとは。

 

 

世界で誰よりも信じていた妻に裏切られた。
こんなことなら、ビールを飲んでおけばよかった。

 

 

男女の営みの行為は約30分続いた。
行為後、妻と不倫男Xの会話が聞こえた。

 

男性013_悩む9

 

世界で誰よりも信じていた妻に裏切られた。
こんなことなら、ビールを飲んでおけばよかった。

 

 

男女の営みの行為は約30分続いた。
行為後、妻と不倫男Xの会話が聞こえた。

 

<ボイスレコーダーの音声>
不倫男X
「やっぱ、お前良い女だな!
お、今日もビールあるね!
1缶もらうよ!」

 


「1缶だけだよ!
たくさん飲んだら、夫にバレちゃう。」

 

 

不倫男X
「やっぱ、SEXの後のビールは最高だな!」

 

 

よく分かったよ…。
犯人は、お前だったかー!

 


 

翌日。

 

 

俺は、離婚カウンセラーの元に向かっている。

 

 

なぜかって!?
離婚と慰謝料の相談だ。
不倫問題で相談しに行くのだ。

 

 

まるでドラマみたいな展開だった。
まさか、俺の家が昼ドラのリアル現場になっていたなんて!

 

 

妻は家事や育児を大変してくれている。
だが、『信用は一瞬で崩れる』とはこのことだ。
妻と不倫男Xとの男女の営みを知ってから、妻との未来が一切見えなくなった。

 

 

今まで、家は心の安らぎの場所だった。
だが、不倫相手との男女の営みが行われていた場所でもあった。
もはやこの家で過ごすのは苦痛でしかない。

 

 

妻とは,もはや離婚しか無い。
何度考えても、気落ちは揺るがない。
もう、顔を見るだけでもイヤだ。

 

 

ボイスレコーダーを仕掛けておいて良かった。
2人の肉体関係ははっきりと録音されている。

 

 

だが、ボイスレコーダーの記録は証拠として認められるだろうか?
内緒で録音したものなので、相手は文句言う可能性がある。

 

 

もし、証拠として認められなかったら大変だ。
不倫が認められなかったら、離婚成立や慰謝料請求が認められなくなる。

 

 

だが、現時点では証拠はこれだけだ。
ボイスレコーダーさえ聞けば、裁判官は不倫関係を認めるだろう。
だが、証拠能力が認められるかを問題にされたら面倒だ。

 

 

勝手に設置したボイスレコーダーは、証拠として認められるか?

男性013_悩む2

本気で離婚したい人用
 

絶対に離婚したくない人用
 

※サイト内リンク

≪離婚相談の内容≫
ボイスレコーダーの録音音声は証拠として認められる!

背景の要約

相談者夫A氏が自宅に仕掛けたボイスレコーダーには、妻Bさんの不倫行為の音声が記録されていた。
夫A氏は、妻の不倫行為を知って離婚を決意した。
だが夫A氏は、ボイスレコーダーの音声が不倫の証拠と認められるのか不安になっている。

<<戻って相談の背景を見る

 

 

よく奥さまの不倫に気づきましたね。


 

 

 

 

 

家でビールを飲むのは私しかいないのです。
毎日1缶ずつ減るはずのビールが、想定より早く減っているのでした。

 

しかし、妻は誰も来てないと言いました。その時点で、妻を疑いました。

 

カメラの設置も考えましたが、ボイスレコーダーならバレないだろうと思って仕掛けました。


 

 

不倫は、ささいなことからバレたりしますからね。

 

確かに、ボイスレコーダーの設置は容易ですね。自宅なら特に。


 

 

 

 

 

不倫を疑った場所は自宅だったので、ボイスレコーダーを仕掛けることは容易でした。

 

これが、自宅以外のラブホテルなどでの不倫だと、証拠を得るのは大変な作業だったでしょう。

 

自宅以外の場所だと、探偵に依頼するしかなかったと思います。


 

 

自宅で行われていた不倫だから、自身で証拠を得ることができたと言えますね。

 

一般人が、ラブホテルに出入りする写真撮影することなど、まず無理ですからね。


 

 

 

 

 

私の場合、自宅に設置したボイスレコーダーに妻と不倫相手Xとの会話が録音されていました。
しかも、ただの会話ではなく、肉体関係を持ったことが明確に分かります。

 

ただ、相手はプライバシーの侵害を理由に証拠能力の無効を主張してきたら困ります。

 

プライバシーの問題も含めて、ボイスレコーダーの記録って証拠として認められるでしょうか?


 

 

Aさんの場合、ボイスレコーダーの音声記録が、証拠として認められるかどうかは非常に重要ですね。

 

結論から言いますと、ボイスレコーダーの音声記録は不倫の証拠と見なされる可能性はあります。

 

似た状況での過去の判例を紹介します。


判例@

東京地方裁判所

平成21年11月17日

配偶者の運転する自動車内にボイスレコーダーを取り付け、社内で配偶者と不倫相手との会話を録音し、音声会話とその会話内容の文書を証拠として提出した。

 

裁判では、ボイスレコーダーで録音した会話が証拠として採用されるか争われた。

 

東京地裁は、『著しく反社会的な手段を用いて人格権等の侵害を伴う方法によって得られたとは言えないので、その証拠能力はあると言うべきである』として、証拠能力を認めた。

 
よく読まれている記事@

婚姻費用で地獄の生活

別居がきっかけで、貧困生活を送る男性の体験記!
よく読まれている記事A

シングルマザーになりました_2.jpg

夫の不倫と暴力が原因でシングルマザーになった女性の体験記!

今後について

 

今後、奥さまに離婚請求と不倫慰謝料を請求した場合、『プライバシーの侵害』として証拠の無効化を訴えてくるでしょう。

 

しかし、過去の判例では証拠採用されています。


 

 

 

 

 

なるほど!

 

でも、過去の判例では、ボイスレコーダーで録音された会話が証拠として認められるのですね?


 

 

はい、前述の過去の判例ではボイスレコーダーでの録音音声は証拠になると考えられます。
ただし、証拠として採用されましたが、場合によっては他の証拠と合わせて証明する必要もあるかもしれません。

 

また、録音する際には、日時・時間・場所などもきちんと把握しておくべきです。


 

 

 

 

 

それにしても、大事な我が家で不倫行為をしていたなんて。
もう、今のベッドでぐっすり寝る事なんてできないです。


 

 

自宅が不倫場所になった場合、離婚しようが再構築しようが、その家を売ってしまう夫婦は一定数います。

 

普通、不倫現場となった家に住み続けようなどと思わないですからね。


 

 

 

 

 

私は、まさにその気持ちです。
ローンが残っていますが、早く売ってしまいたいです。


 

 

できるだけ高値で売る方法は、一括見積りで最も良い条件の不動産業者を見つけることです。
様々な条件を比べる方が、手間は結果的に高値で売れることが多いです。


 

リンク(工事中)

 

 

 

 

 

色々とありがとうございます!
どうせ売るなら、できるだけ高く売りたいですからね!

 

これから離婚成立まで大変そうですが、新しい人生のためにも頑張ります!


 

 

頑張ってください!
応援しています!


 

まとめ

ボイスレコーダーの音声記録は証拠として認められる!

 

次の離婚相談を見る

第31回 離婚相談へ>>

 

本気で離婚したい人用
 

絶対に離婚したくない人用
 

※サイト内リンク


よく読まれている記事@

婚姻費用で地獄の生活

別居がきっかけで、貧困生活を送る男性の体験記!


よく読まれている記事A

シングルマザーになりました_2.jpg

夫の不倫と暴力が原因でシングルマザーになった女性の体験記!

 

< オススメ大手探偵事務所! >
HAL探偵社
SNSで浮気発見