離婚相談番外編記事一覧

第1話妻が突然家出した…。俺の名は、しゅうご。30代後半の都内在住で、上場企業の正社員。有名私大卒で、資格も複数保有。これだけ聞くと、人生充実してる様に見えるかもしれない。だが、それはとんでもない誤解だ!俺は、妻と離婚した。結婚生活は、7年で終わってしまったのだ。俺は離婚などしたくなかった。だが、離婚を受け入れざるを得なかった。なぜなら、婚姻費用の支払いが辛すぎた。別居後、東京の郊外の家賃4万円代...

第2話妻が帰ってこない…。翌日は土曜日だった。朝9時に起きて、部屋を見渡した。妻は帰って来ていない。子どももいない。荷物の少なくなった部屋は、ガランとしていた。目をこすりながらスマホを見た。だが、妻からの電話やメールの返事は無い。妻に送ったラインLINEは未読のままだ。どうなっているんだ!?確かに先週末、妻とは言い争いをした。だが、そんなに怒ることか!?家を出ていくほどのことなのか!?そうだ。妻の...

第3話妻側弁護士から通知書が届く!妻が出て行って1週間。会社での仕事に身が入らない。会議中でもボーっとしてしまう。ずっとスマホを確認してしまう。相変わらず妻からの連絡はない。妻の両親からの連絡もない。俺は、妻が帰ってくる日を待つしかない。妻の父に、「今は距離を置いて欲しい」と言われたので、どうしようもない。ある日、仕事から返ると、郵便ポストに封筒が入っていた。なんだろう。手に取って封筒の送り主を見...

第4話別居中の妻に婚姻費用14万円を払うことに!妻が出て行って1ヶ月。相変わらず妻とは連絡が取れない。その代わりに、妻側の弁護士が連絡をよこしてくる。妻側弁護士から電話が掛かってくると、正直ストレスだ。俺は、妻側弁護士とのやり取りで、婚姻費用を支払うことを承諾した。金額は、妻の希望した毎月14万円だ。算定表の範囲では12〜14万円だ。だが、妻に誠意を見せた方が気持ちが戻ってくるかもしれない。俺は、...

第5話婚姻費用の負担に押し潰されそうだ…妻が出て行って3ヶ月。最初、妻が家を出ていったときは、寂しかった。どうしても戻ってきてほしかった。だが、3ヶ月もすると一人暮らしに慣れてきた。不思議だ。あれほど寂しいと思っていたのに。離婚したくないと思ってきたのに。どんな辛いことでも、慣れるものなのか。人間とは、辛い環境にも適用できるように造られているのだろう。俺の第一希望は、相変わらず妻との復縁だ。我が家...

第6話離婚を決意!離婚は人生の再スタートだ!離婚カウンセラーと弁護士は異なる。両方とも離婚の相談を受け付けている。だが、弁護士が法的な解決を目指すのに対して、離婚カウンセラーは夫婦間の心理や考え方などを元に解決を目指すことを専門としている。俺は、『どうやって解決しよう』というより、『どう心を整理したらいいだろう』と悩んでいた。そのため、弁護士ではなく、離婚カウンセラーに会うことにした。≪離婚カウン...

第1話セックスレスの原因夫の不倫!?私の名前は、まお。横浜在住で、30代半ばの専業主婦。夫は、都内の会社に勤めるサラリーマン。夫とは、7年前に結婚した。子どもは、かわいい5歳の息子がいる。幸せそうな3人家族に見えるかもしれない。だが、それはあくまで他人から見た姿でしかない。今、私は家庭内で大きな不満を抱えている。夫とは、もう5年ほど夫婦の夜の営みが無い。いわゆるセックスレスなのだ。息子を生むまでは...

第2話夫に不倫を問い詰めると…今夜、夫を問い詰めてやる!徹底的に不倫を問い詰めてやる!今までの怒りを、全部ぶつけてやる!時間は、夜の10時を回った。息子は、既に眠りについていた。私は、風呂に入らずに夫を待っていた。夜11時過ぎ、玄関の扉が開く音がした。ついに、夫が帰ってきたのだ。さて、戦闘開始だ!夫の足音が聞こえる。廊下を歩いてリビングに向かってきている。心臓の鼓動が聞こえる。今から喧嘩するのだ。...

第3話離婚すべきか、思いとどまるべきか…別居開始3日後。私の実家は、名古屋市内。夫との家のある横浜からは、1時間半ほどで帰って来れる。私は、大学進学と同時に上京し、結婚を期に横浜に住んでいた。だが、年に何度も帰省していたので、懐かしさはあまり感じない。夫と別居して実家に戻ると、両親は暖かく迎えてくれた。最初、息子はお父さんと離れて寂しそうだった。だが、すぐに祖父母との生活に慣れた様だ。10年ぶりの...

第4話離婚を決意し弁護士相談へ!別居開始10日後。従姉の紹介で、離婚カウンセラーのミライさんと話した。どういう観点から考えれば良いのかアドバイスを受けた。ミライさんは、お金、子ども、心の声、の3つを考える様に言っていた。私は、何度も何度も考えてみた。その上で、私が出した結論は離婚だった。これだけ考えたのだ。離婚しても、後悔はない。次は、具体的に離婚を進めよう。そのために弁護士相談に行こう。弁護士事...

第5話夫は離婚に合意!?次は離婚条件だ!別居開始4ヶ月後。夫に通知書を送って一週間が経った頃。弁護士から電話があり、ドキドキしながら受話器に出た。弁護士さんが言うに、夫からの返答があったそうだ。今の別居生活が続くか終わるかは、夫の返答次第だ。夫は離婚に合意したのか。それとも、反対だったのか。夫の返答は・・・↓↓↓↓弁護士「旦那さまは『離婚に合意する!』と言いました」よかった!離婚に一歩近づいた!最...

第6話面会交流ってしなきゃダメ!?別居開始7ヶ月後。息子は、私の実家での生活に完全に馴染んだ様だ。最初は私の両親の前でぎこちなかったが、今では素を出して接している。息子は、私と祖父母との4人生活で楽しそうにしている。ただ、たまにお父さん(夫)のことを気にしているが。それにしても、両親がいると何事も楽だ。掃除、洗濯、育児など、母と分担している。夫との3人暮らしよりも負担は軽い。昔の家族って、こうだっ...

最終話ついに離婚成立!私にも未来が見えた!あれは、もう10年前のこと。私は、大学卒業と同時に上京し、東京暮らしが始まった。昔からずっと東京に憧れていた。初めて渋谷109を見た時は、心の底からドキドキした。ただ、東京にはなかなかなじめなかった。彼氏という存在も、なかなかできなかった。会社と家の往復で、出会いの機会がほとんど無かったのだ。新卒で入社した会社は、周りは女性だけだった。社外の人と接すること...

< オススメ大手探偵事務所! >
HAL探偵社
SNSで浮気発見